• guest

南 (Ji'an Township and Liyu Lake)

吉安慶修院へは自転車で行くのがおすすめです。徒歩でも行くことは可能ですが花蓮の見どころはほかにもたくさん。なるべく移動時間は短くしたいところです。吉安慶修院は日本統治時代の1917年(大正6年)に真言宗高野派の「吉野布教所」として建立され戦後「慶修院」と改称されました。入場料は30元かかりますが、入場券を使って飲み物かアイスをもらうことができるので実質無料です!敷地内はしっかりと整備されており、日本のお寺と変わりありません。立て札などの一部の情報は日本語で翻訳されてあるものもありますが、所々おかしい翻訳の箇所もあるのが微笑ましくなります。


吉安慶修院の次は鯉魚潭へ。以前は鯉がたくさんがいたのが名前の由来だそうですが、今は捕りすぎて一匹もいません。足漕ぎボートや静かな景色が家族連れやカップルにはお勧めのスポットです。近くの鯉魚山には登山道があり、ハイキングができます。山の上から鯉魚潭を眺めることもできます。蜂には要注意!観光案内所やお店も道沿いに構えてあるのでご飯を食べることもできます。

2 views

© 2023 by Loft City. Proudly created with Wix.com

Image by Lexe-I has not been altered and is used in compliance with CC License. If you retain this image, please do not alter it.